星の数ほど

星の数ほど

語彙力がないオタクの備忘録

真剣乱舞祭2017 感想

Remember:2017/12/12






大阪城ホールはバンドのライブでアリーナとかはあったけど、スタンドは初めてでした。ちょうど通路前の席で誰が通るかな!とワクワクしながら待機。あの席は荷物も置きやすくてめっちゃいいね。





ではセトリ順に
三百年BDとらぶフェス配信を見ただけの
蜻蛉切推しがお送りします
ネタバレだらけ・語彙力なさすぎるので注意
文量めちゃくちゃ多いです












0.諸注意~真剣法度~
W竹千代くんめちゃくちゃ可愛かった......。黄色い竹千代くん声が大人っぽくなってておっきくなったんだな......とBBA涙目。緑の竹千代くんは初めましてだったけどしっかりしてる子だなと思いました。ミニ漫才みたいな諸注意ほんとに面白かった。すまほ?とか打首じゃ!とかひたすらに可愛い。わーーーーーって出てきてわーーーーって帰っていった天使達でした。






1.OP
これから怖い話が始まりますよって雰囲気のおどろおどろしい曲。刀剣男士全員が低めの声で歌ってるから音圧がすごかった。ろうそくが消えたりついたり、一瞬本物かとビビったけどそんなわけなかった。蜻蛉さんめっちゃ凛々しかった......。雄々しい、まさに武人って感じのお顔してた。立ち居振る舞いが本当に蜻蛉切そのもの。村正は美人すぎた。





寒いよーって加州。薄着で寒そうな長曾根村正蜻蛉切も登場。暖まることしましょうよーって今剣ちゃん。物吉くんも引っついてて可愛みに溢れて大変よかった😊おしくらまんじゅうして温まって速攻脱ぎたがる村正と止める蜻蛉切が最高でした。その流れで三日月がまんじゅう持ってきたり。兼さんが俳句読んだら岩融は川柳読んだり笑。らぶフェス予習しといてよかったと思う流れでした。
青江が発端になって百物語しようよ、と。寒いからこそ怖い話すれば温まるんじゃないかな、逆に笑 というわけでみんな乗ってくるかと思いきや「断る」空気まで一刀両断の大倶利伽羅笑。村正が馴れ合いまショ!と擦り寄っていったり、なんやかんや丸め込まれて、百物語の始まりです。










最初の語り手は「不思議な話を」と石切丸。刀鍛冶が相槌を打つための人手を探しにお参りに行くと、少年に出会う。その少年は狐の精霊で、刀を打つのを手伝いましょうと。


2.あどうつ聲
相槌を持って小狐丸が現れる。なんか進化してた気がする......。ほんとに舞台俳優の声というか、歌い方というか。思ってたよりしっかり芯がありハリのある声をしていて驚いた。迫力あったし踊りもキレあった。動くたびに髪がファサ......としててよい毛並みでした。


大きいけれど小狐丸、と顕現時のセリフ。
ちょっとここで石切丸との絡みもあったような気がするけどあんまり覚えてない。











そして次の物語は三日月宗近へ。三条大橋はその昔、処刑場だった。石川五エ門豊臣秀次が打首にあい、そしてこの人も。



3.ユメひとつ
歌の前に新撰組が行こうか!って出てきて、後から幕末組が池田屋には行かせない!って出てくる、回想のアレがあった。初めてのペンライトで、色をめちゃくちゃ迷って加州にして振ってた気がする。



3.5 千本目のちぎり
五条の話と勘違いした岩融と今剣ちゃんがここで出てくる。最後の決めポーズの時の体格差に萌えました。「間違えたな」とあっさり帰っていく岩融。何が起こったのかと一瞬ザワついた笑。












次は村正派。怪談はアヤしい話ですよね?→妖しいといえばワタシ!と割と無茶苦茶な論法。蜻蛉さんは漢字が違うぞ、と空に書いてました。各方面のカメラに「こんばんは~」と言って回る村正可愛かったなぁ。私は存在自体が怪談なのです!とドヤ顔。脱ぎまショウか?からの歌いましょうか にゾクゾクしました。



4.脱いでみせまショウ
蜻蛉さんも歌うよ!と噂には聞いてたけど、こんなに格好いいとは。見事なハモりと迫力でした。この二人は本当に歌上手くて軽くコンサートだったからね。マイクによく声が入ってるしめちゃくちゃ通る。村正の笑い方がひゃひゃひゃ!みたいなカラッとしたものになっててびびった。"この切れ味を!"で殺陣してたの格好よかった~。村正に後ろからドンッて押されてつんのめる蜻蛉さんSo cute。刀使ったダンスも槍に合わせたものになっててお揃い感がよかった。「悪いやつではないのです!」とか、合いの手で入る台詞の必死さがやばかった......。蜻蛉さん、そんなに誤解されたくないの......??? 村正派最高。













ここで髭膝。僕が喋るよ、と言ってたんだけど、結局はこわいはなし?となった髭切。兄者の代わりに髭切の逸話(鬼切の話)をする膝丸。話を聞きながらちょこちょこ舞台を動き回ってこわーい!と身をすくめる兄者が可愛かったです。膝丸の話し方は怖がらせるための本格的なものだったなぁ。



5.双つの軌跡
この二人べらぼうに上手いな。ビジュ見た時から髭切が気になってたんだけど、あそこまで安定して歌上手くてダンスきれっきれだとは思ってなかった。ラップ部分にびっくりししつつ、なんか歌ってるとこ見てたらミュージカルだなと思いました。









三日月が現れ、ここで一旦百物語はおわり。この世とあの世を結ぶんだよ、という言葉で雰囲気が変わりました。
此岸と彼岸。ここは去年のらぶフェスと同じテーマなんだなと思いました。










さて、ここから二部曲!





6.Can you guess what?
みほとせ2部だーーーー!ってめっちゃテンション上がった。火柱がバンッッッて上がったのに結構びっくりした。完全にライブですよね。やっぱり2部衣装のベロアの質感とひらみが最高すぎる。蜻蛉さんのダンスがバキバキのキレキレで音ハメの達人だなと思いました。



7.Jackal
その流れでセンターステージで脱ぎました!村正大変エロかった......。村正はずっとセンターにいるし蜻蛉さんは舞台の方だし......と視線を揺らしながら見てた。最後はやっぱり村正派の絡みがあって本当に叫んだ。最高......。



ちょっとMCコーナー。
武者震いが止まらない蜻蛉さん笑 やっぱり大倶利伽羅は離れたところにいるんだよなぁ。戦だからやってるんだとぶつくさ言ってました笑



8.Nameless fighter
この流れだとそうなりますよねー。改めて大倶利伽羅くん歌上手い。ファルセットも綺麗に決まってて、本公演より男らしさを増した歌い方でした。青江も安定してよかった。"君だけのヒーロー" \Fo!/って勝手にやってた笑。



9.Signalize
10.Get your dream
モー娘みたいなダンスとジャニーズみたいな曲ですよね......???このへん。聞き慣れてなくてよく分かんなかったけど、格好よかった。



ペンライトを幕末組の色に変えよう!がここのMCだったかな。それぞれの色に変えてもらって。会場がオレンジになったのに照れる長曾根と「不愉快だ」蜂須賀......笑。紫とか結構難しくて「それは岩融だ」大爆笑でした。みんな自分の色分かってるんだね、すごい。加州単騎の話にもちょっと触れてたね。「きたの......?」「(顔を見合わせ)きてない」が面白かった笑





11&12.つはもの曲
つはものの2部衣装初めて見たけど、裾のあたりのカラーがめっちゃ綺麗だなと思いました。抱きしめたい抱きしめたい!って歌詞がど、どストレート~~~!!って思ってめっちゃ興奮した。



13.Real love
こ、ここでくるか......。しかもめちゃくちゃキー高くてびっくりしたよね。公演よりもCDよりもキー高かった。歌い始めたらなんかもう、ペンラ振れなくなって、ただ聞いてた。上手すぎるんだよな......。キーの高さ的にも蜻蛉切on stage というより spi on stage って感じだった。三百年のReal loveを擦り切れるほど見た私からすると、体力的にも余裕があるReal loveはこんなにも素敵なのか......と感動した。表情の憂いを含む感じも、メイクと相まってすごく男らしくて、大変良かったです。紫に染まった会場、素敵だった。投げキスありがとうございました。




14.mistake
ぽんぽん!ってこの曲ですよね。声援の多さから、みんなに愛されてる曲なんだなと思いました。バックで源氏の二人がバリバリに踊ってたのもここかな? 噂には聞いてたけどやべぇ......ってなった。バレエとブレイクダンス? 源氏兄弟やばすぎだな......。急にバンバン踊り出したからびっくりした。






15.サヨナラ
石切丸と兼さんという意外な組み合わせ。兼さん、去年のらぶフェスよりも格段に安定した歌声でよかったです。しっとり歌い上げることも出来るんだなーと思った。会場が青緑色に染まっててとても綺麗だった。二人とも当てはまるような歌詞で、ナイスキャスティングでした。阿津賀志山の後ではなく、三百年の後の石切丸だからこそ、この歌詞は活きたんじゃないかなと思う。




16.美しい悲劇
あやしい悲しい旋律に、二人の声がよくあってた。スモークたかれてて幻想的だった。この曲はメロディがずるい。



17.新曲
なんかすごくアゲアゲソング(死語)。大倶利伽羅がめちゃくちゃ長く歌ってんな!サービスだな!と思ったのだけは覚えてる。牙を剥け!みたいな歌詞があって極大倶利伽羅くん......と思いました。



18.勝利の凱歌
ここで人間キャストが勢揃い!吾兵が棚田になりそうって言ってたの面白かったよ😊竹千代くん達も出てきてステージ走ってたの可愛かった。阿津賀志山?のオレンジの服の人、めっちゃ顔がよい......誰なのかまだ名前覚えれてない。ダンスも踊っててよかった。








ここからクライマックス!




19.えおえおあ
内番服でぞろぞろーっと出てきて会場悲鳴だらけ笑 村正派の内番服めちゃくちゃ似合ってた。また振り付けが可愛すぎてだな......。ペンラ持ちながら一緒にえおえおあ!できて楽しかった。アンサンブルさんが通路きて盛り上げてくれました。舞台上で一列になってわちゃわちゃしてるの本当に尊かった。




20.KEY MAN
タオル振る曲! 客降りでは長曾根、蜂須賀、岩融、小狐丸、兼さん、物吉くん、加州、三日月が来ました。長いこといてくれたのが小狐丸だったなぁ。脇の下の筋肉が非常に良きでした◎ 隣の友人が兼さんに♡ファンサもらってた。被弾した。真っ先に長曾根さん来たときも長めにいてくれて、結構タオル回してた。抱きつきたい背中だった。物吉くん、内番服の帽子めちゃくちゃ似合ってて可愛かった......。加州と三日月と蜂須賀はぴゃーっと行っちゃって素早かった笑。みんなの笑顔がめちゃくちゃ眩しくて、タオル振るのも楽しくて、ここらへんがピークだったかもしれない。




21.SAKAZUKI華兄弟
みんながお酒の歌って言ってるのこれですね!? 客降りとか蜻蛉さんに夢中すぎて曲全然覚えてない笑 吾兵と信康様と新撰組のどなたかが来てくれた気がする。蜻蛉さんずっとアリーナとかステージの方にいた。なんかめちゃくちゃ可愛い振付してたし村正とハート作ってたしで色々死にました。



22.歓喜の華
勝鬨をあげようぞ!えいえいおー!がほんと楽しかった。全然恥ずかしくないよ!笑 人間キャストでこの曲!太鼓が格好よかった。刀剣男士達より(中の人的に)大人が多いから、力強さが際立った感じがした。



23.漢道
うわここ全然覚えてない......。みんな大好き漢道、のはずなのに全く覚えてないぞ。加州の「もう迷わない」\キャーーーーー!!!/が凄くて、あれで加州推しは死ぬんだなと思いました。





途切れてた百物語、最後はにっかり。ライトは消してね、ゆっくりでいいから、という優しさ。髪を梳く動作に「ひゅー!」→「ありがとう😊」雰囲気さすがでした。昔の話だよ、と自身の逸話を披露。今剣ちゃんが話中の子どもとして出てきた。最後まで話しかけたところで石切丸が登場。「石切さん?」と親しげに呼んでたのよかった。全部話してしまうと百物語が完成して本物の妖が出るから、と途中で終わりになりました。正直、子どもを斬ろうとして構えた青江の雰囲気がめちゃくちゃ怖くてゾッとして、ひとり勝手に緊張してたから、石切丸が遮ってくれてよかった。




24.新曲?
かざぐるまっぽいメロディに、違う歌詞がついてた。てんてん手のひら、みたいな。手を取り合ってにこにこと、石切丸・青江・今剣で笑いあってて、親子かな?とほっこりしました。今剣ちゃんに取られた手を感慨深げに眺める青江、よかったです。



25.かざぐるま
公演では4人だったかざぐるま、らぶフェスでやっとみんなで歌えたね。完全に泣かせに来てて、周りの人みんな泣いてた。全員でのかざぐるまに鳥肌立ちっぱなしだった。



26.刀剣乱舞
みんなが殺陣やってくれたの嬉しかった!アレンジでみんなワンフレーズずつ歌ってくれた。ちらっと見えた三日月のババババ!って八の字みたいな刀の振り回し方、格好よかった。誉ポン!ってなった時にあぁ、最後なんだな......としみじみきてしまった。




最後の挨拶、蜻蛉さんはいつも通りさっぱりしてました。たくさんの愛をありがとう。







以上、レポもどきの感想でした。


いや、目が足りなかった......。基本は蜻蛉さん定点だったけど、他の人も見たかった。明日も来たい~~~と駄々こねながら帰宅しました。絶対色々見逃してる。もったいない。昨日のことなのにもうらぶフェスロス......。来年夏に円盤出るまで待ちます。