星の数ほど

星の数ほど

語彙力がないオタクの備忘録

メルカトルかく語りき

 

 

 

 

 

 

 

わ、私は一体何を読んでいたんだ......????












これはミステリーなのか?  推理小説なのか?
定義というか、何かが根本から崩れ去っていくような感覚
何だったんだろう
これが麻耶世界......







元は貴族探偵から始まってドラマも見て
神様ゲームまで読んでハマって
そのとんでもなさに頭の電源切らないと
ついていけないというか
とりあえず何も考えずに読もうと思ってたんだけど
なんだこれは......
考えずに読めなかった
貴族探偵のtogetterで舞台装置って言葉を目にしたことあったけど
そうなのか??  何もかもが装置でしかないのか???
すごい、独特すぎて常識では考えられない
普通のミステリーに読み慣れてるからこそ、違和感をバリバリに感じる
でも逆に読み慣れてない人にはついていけないものでもある
ミステリーってなんなんだよ!!!って真正面から殴られた気分
どえらいもん読んでしまった......
最高に脳みそ揺さぶられる......
やばい、やばすぎる......












とりあえず各編の感想を......



死人を起こす
見取り図やらなんやらが分かりにくいなぁと思いながらも
散りばめられる細かい伏線
探偵役が一癖も二癖もあるし
助手は助手でなんかアレ......
事件が起こっても警察はいないから
探偵に委ねられてるし
もうなんか、
探偵のいうことが真実であり全てであり
真理!みたいな感じだった
様子見だな、と読み始めたけどとんでもなかった
やはりこれが麻耶作品......
仲間内の疑心暗鬼を取り除くには
これが最適解だと言わんばかりの解決方法
ある意味で外界から閉ざされた場所という認識だからか
メルカトルの雰囲気に圧された形か
無条件に銘探偵を信用してしまうあたりが
悲しくも人間的だなと思った
私が当事者でも探偵の言うことは信じそうだな......



九州旅行
これがいっちばん倫理観ないぞ!!!!
探偵あるところに事件ありというか
巻き込まれ体質な助手なんですね彼は
いろんな作品で見たことあるぞ、この関係性......
その部屋にずーーーーっと死体あるのに
放ったらかしで再現の寸劇始めたりして
小説のネタにしたいですって???
そしたら楽して旅行にも行けるわってそんな......
探偵が探偵なら助手も助手だわ
お互いどっかぶっ壊れてるんだな......
でないと付き合いきれないか......と
妙な諦めを持ちながら読んでました
なんか、普段読んでるミステリーと
世界線が違うんだなと思いました
思いっきりハメられてる美袋さん
なかなか面白かったです



収束
ここでまさかの叙述型
ずっと出てきた拳銃が鍵を握ることになる
迫り来る嵐! 絶海の孤島!
いいですね、ミステリーの鉄板
そして誰も~とか十角館とかね
うさんくさい宗教絡みのきな臭さもあり
身分を騙るメルカトルも意外と様になる
食えないわ......
推論を淡々と語られ
何もなす術がないと分かった時の絶望......
うーん、タイトルがうまい
このあたりで読者である自分の感覚が
だんだん麻痺してきたことに気づく



答えのない絵本
学校ものでしたね
これには完全にやられた......
こんな面倒臭くて素晴らしい話を
よく思いつくよな......
意図してたものと意図していなかったものが
偶然にも絡み合い作り上げられた犯罪
終わりが見えない分、衝撃も大きかった
何気に「メル」って呼んでるのくっそ可愛いなと思いました


密室荘
当然自分は犯人ではないから
相手が犯人であるはずなのに
それをお互いに立証することができない
まぁ、この解決法は
彼なら考えるだろうなと思っていたよ......
なかよく共犯になりましょ♡は
この二人のお約束なのか......???






すべてに共通するのは
解決にいたらないということ
リドルストーリーのような感覚
絶妙なモヤモヤ感......
あとがきにあったけど
ほんとに見事に免疫できましたよ笑
あとモブのくせに名前がくどいんじゃ~~~
時間のアリバイとか方角とか見取り図とかほんと苦手
よくこんなんでミステリー好き好んで読んでるわ私
この二人の関係が好きな人はきっと
はやみねかおるの怪盗クイーンシリーズとか好きですよ(ステマ)
ミステリーじゃないけどね
読んでる時にずっとチラついてた
主役の濃い影に隠れてるから目立たないけど
準主役もなかなか曲者って感じとかね
よく似てると思います






クセありすぎて
簡単にオススメできないなと思いました
でもまた読みたくなる不思議
毒されてんな~......
メルカトルと美袋のための殺人が
第一作目なんですかね?
そっちも読もうっと









2018/03/07~03/10